日本ダウン症協会福岡支部

初の啓発イベント決定!

 

世界ダウン症の日とは?

2012年から国際連合(国連)において

国際デーのひとつとして

21日を「世界ダウン症の日」と制定されています。

ダウン症のある人たちの多くは

21番目の染色体が本あることから

この日に定められました。

ダウン症のある人たちがその人らしく

安心して暮らしていけるよう

日本中・世界中でさまざまな啓発イベントが行われます。

 

福岡支部でも初のイベントを開催します。

今話題の現役医師音楽ユニット

「Insheart」さんがスペシャルゲスト。

みなさん、一緒に楽しい時間を過ごしましょう!

遊びに来て下さいね!!!

 

 

 

*** 世界ダウン症の日イベント in FUKUOKA ***

 

日時:2019年3月21日(木・祝)

   受付13:00~ 開演13:30 終了15:30

 

場所:福岡市立早良市民センター4階ホール

   福岡市早良区百道2-2-1

   (公共交通機関のご利用にご協力下さい)

 

入場:無料(座席に限りがありますので、必ず申込手続きをお願い致します)

 

イベント申込はコチラ

↓ ↓ ↓

※外部サイト「こくちーずプロ」に繋がります。

 

※申込後、確認メールが届きます。

 「@kokuchpro.com」からのメールを受信出来る様、設定をお願いします。

 (申込確認メールが入場チケットとなります)

 

※インターネット環境が整ってない方は、お電話にてお申込み下さい。

 (日本ダウン症協会福岡支部 090-2085-9590)

 

JDS福岡支部会員さんのイベント申込はコチラ

↓ ↓ ↓

※JDS福岡支部会員さんは上記「JDS福岡支部会員専用申込」から手続きを

 行って下さい。

 事務局メールに繋がります。

 参加人数、参加者全員のお名前を明記して、メール送信して下さい。 

 事務局にて確認後、返信メールをお送り致します。

 尚、インターネット環境が整ってない会員さんは、お電話にてご連絡下さい。